本文へ移動

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

IY様邸が基礎着工となりました!

2017-07-15
 
こんにちは!
設計営業の岡田です。
 
IY様邸が基礎着工となりました。黄色の四角な機械が写っておりますが、この機械によってGLの設定を行いました。GL=グランドレベルの略で、土地の高さを表します。お隣が実家ということと、建築する土地の高さが低くなっている為、少し土地の高さを上げて建築することとなりました。
 
一件一件土地の高さを設定し、建築を行っております。
毎回ご相談をさせていただいておりますので、お施主様も土地の高さについてご意見を頂戴することになりますので、宜しくお願い申し上げます。
 
 

IT様邸をお引き渡しさせていただきました!

2017-07-15
 
こんにちは!
設計営業の岡田です。
 
IT様邸をお引き渡しさせていただきました。おめでとうございます!末永くお幸せにお暮しください!
 
完成したお宅のお祓いしていただくため、新宅祭を執り行いました。櫛引八幡宮の大神様のお力を借り、各部屋のお祓いをしていただき、無病息災をご祈念させていただきました。
 
猛暑が続いております。水分を十分とり、熱中症に気をつけてお過ごしください。
 
 

SY様邸の地鎮祭を執り行いました!

2017-07-14
こんにちは!
設計営業の岡田です。
 
SY様邸の地鎮祭を執り行いました。櫛引八幡宮の大神様のお力を借り、工事が終わるまでの無病息災、安全を御祈願いたしました。完成まで気持ちを引き締め、素晴らしいお家が完成しますことをお祈り申し上げます。
 
これから、
土地の造成 → 土留メ施工 → 地盤改良工事 → 基礎着工
の順で工事を行います。
 
年内に素敵が平屋のお家が完成します!ご期待ください!
 
 
 

TT様邸

2017-07-07
 
こんにちは、工務の佐々木です。
 
 
長宝野地区のTT様邸、土留メ工事が完了いたしました!
 
地盤改良も今週で終わり来週から基礎工事着工の予定でございます。
 
この現場の基礎工事を担当していただいてる、舛田左官の社長様はお人柄もよく私が現場に伺うととてもフランクに話をしてくださり、私も元気を頂戴しております(^^)
 
 

太陽光システムについて 第一部 序章

2017-07-02
こんにちは!
 
ファイナンシャルプランナーの岡田です。
 
今回は太陽光システムについてのお話を簡単にさせていただきたいと思います。
 
掲載している画像は、某宅の東北電力さんの電気明細です。さて誰のお宅ですかな~・・・太陽光システムを11.8kwを搭載している状況です。
 
1番目の画像は、上部が電気を使用した明細となっており、下部は売電したものが実際に入金される明細となっています。今回は電気使用料が4,255円、売電の入金価格が46,785円ということですので42,530円が残る形となります。太陽光パネルのについての融資への支払いが、月々10,000円となっていますので、10,000円を引いた32,530円が現金で残ることなります。
 
経済産業省の買取保証が20年、パネルが壊れた場合の保証が15年、自然災害で壊れた場合の補償が10年、太陽光メーカーの発電保証が25年と、なんと手厚い保証でしょう。国や世界的にも再生エナルギーは推奨されており、これから更に増えていくことは間違いないでしょう。
 
本当はもっともっと説明をさせていただきたいことがあります。ぜひ、ご来店いただき私の話を聞いてください。ちょっと話が長くなりますが・・・(〃艸〃)ムフッ
 
次回 第二部 太陽光システムと住宅ローンの関連について
  
TOPへ戻る